最も厄介な黄ニキビを市販薬で改善する方法

最も厄介な黄ニキビを市販薬で改善する方法

最も厄介な黄ニキビを市販薬で改善する方法

絶対に出来てほしくない「ニキビ」
美肌を目指す女性に関わらず、男性にとってもイヤな存在ですよね。

 

ニキビができる原因は、不規則な生活や乾燥、ストレスなどと言われていますが…。

 

きちんと規則正しい生活をして、美容に気を使っていてもニキビができてしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、そんなニキビの中でも最も厄介な黄ニキビを市販薬で改善する方法をご紹介いたします。

 

黄ニキビとは別名「化膿ニキビ」とも呼ばれ、名前の通り”膿んでいる状態”のニキビのことを指します。

 

ニキビが悪化していく段階で、徐々にこの黄ニキビになっていくのですが…場合によっては突然、ポツンとできてしまうこともあるようです。

 

そんな黄ニキビに対して絶対にしてはいけないこと…それは、潰してしまうという行為。

 

ニキビの治療をしている方はもちろん、そうでない方にとっても言わずと知れた情報なのではないでしょうか。

 

でも、潰してはいけないと分かっていても洗顔のときに潰れてしまうことがあるし…なにより、見た目も気になりますよね。

 

そんなとき、頼もしい味方になってくれるのが「テラ・コートリル軟膏」です。

 

こちらの軟膏は、黄ニキビの炎症をおさえる効果が抜群ということで、ニキビで悩んでいる方にとても人気のある軟膏。
配合されている抗生物質が、ニキビの膿んだ症状を緩和してくれます。

 

ただ、何事も過ぎたるは及ばざるがごとし!

 

テラ・コートリル軟膏は、副腎皮質ホルモン合成剤のため長期間の常用は避けたほうがよいでしょう。

 

また、黄ニキビに塗布する際もできるだけ、周囲の健康な肌に付かないように気をつけなければなりません。

 

そしてさらに、テラ・コートリル軟膏を塗った状態で紫外線を浴びることもあまりオススメしません。

 

なにかと制限の厳しいテラ・コートリル軟膏ですが、その効果はかつて黄ニキビで悩んでいた筆者も納得できるものでした。

 

ニキビに関する情報が錯綜しているが故に、正しい方法を見つけるのが難しくなっている現在。

 

まずはじっくりと、自分の肌に合った方法を選択することが”ニキビ解決の糸口”になるのではないでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ